• 入賞花一覧
  • 入賞花のデータベース

2013年12月の例会報告

 

■2013年12月1日/鎌倉商工会議所会議室

1.大場 蘭園 大場良一氏の講 「冬の管理と展示会の楽しみ方」

①花の付き方には色々な要因がある。
温度と日の長さが大きな要因。中でも冬の花付に一番影響するのは日の長さで、その典型的はカトレア系。ファレノ系は日の長さに加えて温度が開花に影響する。・温度が最も影響するのはデンドロ系に多い。
②冬の水のやりは基本的に辛目を保つ。最低温度18℃以下のところでは昼前の水やりで株の根元に与える事が大事。低温で葉に水がかかると病気になる可能性がある。
③肥料は冬咲種は基本的にこの時期は休み。肥料は花持ちには関係ないし、反って根腐れの原因となる。
④花色の出し方に「光」は重要。冬の開花株には一般的に光を強くするのが望ましいが、特にピンク系は光を強めに、みどり系は弱めにするのが良い。
⑤湿度は50%以上を常にキープする事が重要。多湿はシミや病気の発生が懸念されるが湿度50%以下も問題。
⑥株の向きは太陽に向けると花の開花方向を一方向に統一して向けられる。
⑦大株つくりには、芽吹きの良い株、匍匐の短い株が適している。折角交配して良い個体が出来ても、匍匐の長い株は展示株には不向きのためプロでも捨ててしまう事が多い。

身近な内容で、基本事項をを分かり易く順序立てて整理して解説頂きましたので好評でした。
有難うございました。

お知らせ

1.世界らん展日本大賞2014

日 時平成26年2月15日(土)~23日(日)10:00~17:30
会 場東京ドーム
開催テーマ「都会の真中の楽園」
特別展示 胡蝶蘭の世界を紹介 原種や色・形・大きさの異なる多種多様な、一般には殆ど目にすることが出来ない貴重な世界の胡蝶蘭が咲き競います。

2.サンシャインシテイー世界のらん展2014 「らんと共に生きる」

主 催  全日本蘭協会
日 時  平成26年1月9日(木)~1月13日(月・祝日)10:00~18:00
会 場  池袋サンシャインシテイー文化会館2F
特別展示 らんにまつわるお宝展 福原義春写真展(私の愛するらん)

3.第68回JOGA洋らん展

主 催  JOGA(日本洋蘭農業協同組合)
日 時  平成26年1月24日(金)~1月26日(月)10:00~17:00
会 場  銀座フェニックスプラザ2Fフェニックスホール(紙パルプ会館)
特別展示 宮内庁、新宿御苑
出展販売大場オーキッド、大場蘭園、岡田蘭園、奥田園芸、オーキッドバレーミウラ国際園芸、須和田農園、東京オーキッドナーセリー、やまはる園芸 ほか

4.湘南蘭友会第51回洋蘭展

日 時  平成26年1月15日(水)~1月19日(日)
会 場  平塚駅 ラスカ6F ラスカホール
搬 入  1月14日(火)12:30~15:30
KOS担当 野崎充紀さん 会員の皆さんの出展にご協力ください

5.西湘蘭展2014

日 時  平成26年1月16日(木)~1月20日(月)
会 場  西武小田原店4階催事場

交流蘭友会1月例会のご案内

(KOS会員は当日会費1000円を払えば出席できます。)
  全日本蘭協会 蘭友会 横浜蘭友会
連絡先 03-6380-5887 03‐5976-0636 090-4526-4216
期日 1月12日(第2日曜日) 1月19日(第3日曜日) 1月19日(第3日曜日)
会場 サンシャインシテイー文化会館 東医健保会館 白金町内会館

ページTOPへ

バックナンバー
2013 年11月
2013 年10月
2013 年9 月
2013 年8 月
2013 年7 月
2013 年6 月
2013 年5 月
2013 年4 月
2013 年3 月
2013 年2 月
2013 年1 月
2012 年12月
2012 年11月
2012 年10月
2012 年9 月
2012 年8 月
2012 年7 月
2012 年6 月
2012 年5 月
2012 年4 月
2012 年3 月
2012 年2 月
2012 年1 月
2011 年12月
2011 年11月
2011 年10月
2011 年9 月
2011 年8 月
2011 年7 月
2011 年6 月
2011 年5 月
2011 年4 月
2011 年3 月
2011 年2 月
2011 年1 月
2010 年12月
2010 年11月
2010 年10月
2010 年9 月
2010 年8 月
2010 年7 月
2010 年6 月
2010 年5 月
2010 年4 月
2010 年3 月
2010 年2 月
2010 年1 月
2009 年12月
2009 年11月
2009 年10月
2009 年9 月
2009 年8 月
2009 年7 月
2009 年6 月
2009 年5 月
2009 年4 月
2009 年3 月
2009 年2 月
2009 年1 月
2008 年12 月